ページトップ

仕事お役立ち情報

派遣・転職の成功例

経理事務の転職 成功例

私は、以前から簿記のスキルを生かせる職場に転職をしたいと考えていました。
当初は、インターネットやハローワークを利用して仕事を探していましたが、面接で話を聞くまで、簿記を生かした仕事と言うのはごくわずかで、メインの業務は振込・手形や出納などの財務面だったりするなど、具体的な仕事内容などが分からないことが多く、なかなか希望の仕事に出会うことができませんでした。

そこで人材紹介会社を紹介してみたところ、専任のコンサルタントが、応募企業の仕事内容から面接のアドバイスに至るまで丁寧にサポートしてくれましたので、効率のよい転職活動を行うことができました。最初は、人材紹介会社を利用したことがなかったので不安が大きかったですが、今では本当に良かったと思います。

3point
自分のスキルに応じたお仕事を紹介してもらえた

事前に細かいヒヤリングをした上で、その希望にマッチした仕事を紹介してくれましたので、希望に近いお仕事を探すことができました。私のスキルでは、決算業務はできるのですが、税務申告まではできないので、不安でいっぱいでした。しかし、コンサルタントの方が応募企業にスキルのレベルを伝えてくださったり、未経験の業務は一から勉強する意欲を持っていることも伝えていただけました。

応募書類の書き方で書類選考の通過率がアップ!

事前に、履歴書・職務経歴書の書き方のポイントを分かりやすく説明していただき、自分では気付かなかったようなポイントがあることを知りました。アドバイスを受けて書きなおした応募書類は、人事担当者にも分かりやすく、伝えたい内容がまとまっていたと自負しております。おかげで書類選考も通過して面接に進めるケースが増えました。

応募企業に聞きにくいことも事前に確認できた

給与条件や、残業の有無など、応募企業には直接聞きにくいような質問でも、人材紹介会社経由で確認することができました。そのおかげで、事前に疑問を解消した上で面接に挑むことができましたので、存分に自分のアピールをすることがでしたのが成功の要因かも知れません。

営業職の転職 成功例

前職では、契約社員として販売のお仕事をしておりましたが、やはり安定した正社員のお仕事で今よりも給与を多くもらいたいと思い、転職を決意しました。
しかし、販売職以外の仕事は未経験で、自分ひとりで活動するには不安だったため、人材紹介会社のサービスを利用することにしました。
人材紹介会社のコンサルタントの方には、職種別の具体的な仕事内容や、現在の自分の経験・スキルを活かせる職種は何なのかなど、詳しく相談に乗っていただきました。いろいろと考えた結果、「人と接することのできる仕事に就きたい」、「販売職での接客スキルを生かせる」、この2点かが決め手となり、営業職のお仕事を目指すことにしました。
転職後は分からないことも多く、いろいろと悩んだこともありましたが、早く一人前の営業スタッフになれるよう毎日頑張っています。

3point
営業の仕事内容を深く理解できた

営業という未経験職種へのチャレンジでしたが、営業職とはどのような仕事なのか、また、ひとくちに営業と言っても、新規営業・ルート営業など複数の職種があり、私の経験を活かせるのはどのような営業なのかを詳しく説明していただけました。

契約社員からの、正社員登用にチャレンジ

まずは契約社員からスタートして、営業実績を残すことで正社員に登用される制度を利用することにしました。企業にとっても採用者の力量に応じて正社員を採用できるため、希望の会社に入りやすいメリットがあるからでした。営業職は、成果報酬のため、売上をあげればあげるほど、給与も高くなる点が魅力です。そのぶん、数字には厳しいのですが、早く個人成績を伸ばして、正社員に登用されるように頑張りたいと思います。

事前の面接対策のおかげで成功

人と接することが得意だと思っていましたので、面接については自信を持っていたのですが、何度も面接で落とされたため、コンサルタントの方に相談しました。そこでアドバイスいただいたのは、人事担当者の知りたいことを的確に答えていなかったことが分かりました。自分をアピールすることに集中するあまり、相手とのコミュニケーションが取れていなかったのかも知れません。
また、面接にもコンサルタントの方が同行していただけたので、緊張も和らぎ、普段通りに話すことができました。